千社札

「ひので屋の千社札」は、インクジェットプリンタで千社札のシールを作るためのWindows用ソフトです。

「ひので屋の千社札」で作れる千社札シールは、携帯電話やモバイル、ノート、本など色々なものに貼れる幅22mm×縦60mmのシールです。

イラストや差し札、頭文字、背景デザインなどがあらかじめ用意されていますので、組み合わせ次第でバリエーションは2000種類以上!デジカメで撮った写真を取り込むこともできます。

千社札とは?

千社札とは、千社詣でをする人が参拝奉納のしるしに社寺に納める札のことです。自分の名前・屋号・住所などを趣向を凝らして和紙に刷り、社殿の柱などに貼りつけました。平安時代にはじまり、江戸中期頃からは遊びの感覚が加わり、名刺的な存在として、粋な江戸っ子の間で流行しました。

これに遊び心を加え、パソコンで手軽に作れるようにしたのが「ひので屋の千社札」です。(遊び用のシールなので、神社には貼り付けないで下さいね)

 

ソフトの使い方はとっても簡単。

ソフトの使い方はとても簡単です。まずキャラクターの指示に従ってデザインの選択、文字の入力をします。

デザインが決まったら、最後に「レイアウト」ボタンを押すと Microsoft Word が起動し、先ほどデザインした千社札が8枚、自動的に画面上に貼り付けられます。

あとは Microsoft Word の印刷機能を使って、インクジェットプリンタで専用シール用紙に印刷するだけでできあがりです!

こちらで千社札シールを製作する手順をくわしくご紹介しています。

 

たくさんのデザインからお気に入りを選びましょう

頭文字と差し札背景デザインは全部で152種類。シンプルな無地、伝統的な小紋柄、ポップなアニマル柄など、その日の気分で選べます。背景デザインのサンプルはこちらをご覧下さい。

背景デザインの一覧はこちらをご覧下さい。

背景のほかにも、イラストの有無、頭文字の有無、さし札の有無とタイプなどが選べます。

デジカメで撮ったオリジナル画像を取り込むこともOK!お子さんやペットの顔写真、自分の顔写真を入れて名刺代わりに渡してはどうですか?

また、CD-ROMには千社札シールにぴったり似合う江戸古典調のフォントが2書体入っています。

一枚のシール用紙で22mm×60mmのカラーシールが8枚プリントできます。(専用シール用紙5枚付き・シール用紙の別売りもあります)

 

「ひので屋の千社札」パッケージ版および専用シール用紙は完売いたしました。
今後はソフト販売元、ひのでぷりんとさんサイトをご利用下さい。

 

  • 千社札シールを作るには、あらかじめお手持ちのパソコンにMicrosoft Word 2000がインストールされている必要があります。
  • 動作環境は Windows98/Me/2000/XP (PentiumIII500MHz以上を推奨※一般的仕様環境で動作確認テスト済み) Windows VISTA/7、MacOS では動作しません。メモリ128MB以上/90MB以上の空き容量のあるハードディスク/CD-ROMドライブ/インクジェットカラープリンタ が必要です。
 

ひので屋の千社札 9,800円

 

 

お買い求めの前にご注文方法送料・お支払方法ご利用規約をお確かめ下さい。

< このサイトの内容の無断転載を禁止します。株式会社ダーツ >